身長と睡眠の関係!

身長を伸ばす睡眠とは?質の高い睡眠で高身長と成績を上げる!

 

身長を伸ばすためには、質の高い睡眠が大切なこと。
高校生は部活動、勉強に忙しい毎日を送っていると思います。

 

毎日夜遅くまで起きていると、睡眠の質が悪くなり、身長が伸びなくなってしまいます。
逆に、質の高い睡眠は、記憶力、集中力アップにつながり、身長の伸びにもつながります。
高校生の学力アップと身長を伸ばすなら、生活習慣を見直し、睡眠時間をシッカリ取ることが必要です。

 

身長を伸ばす睡眠とは?

 

成長期の子供は、寝ている間に身長が伸びます。
身長が伸びるための条件は、寝ている間に骨をの構成要素であるタンパク質、カルシウム、マグネシウム、成長ホルモンの分泌に関係する、アルギニン、亜鉛、また、サポートするための栄養素がたっぷりあることが必要な条件です。

 

質の高い睡眠が得られることで成長ホルモンが十分に分泌され、身長を伸ばすのにつながるのです。

 

高校生は、思春期の真っ最中です。
性ホルモンが分泌され、体が大人の体へと変化しつつあるところです。
そのまま、正しい対処をしていないと、体が大人の体に変わり、身長が伸びなくなってしまいます。
身長を伸ばすには骨が伸びる必要があります。
つまり、軟骨状の骨端線が存在する必要があるのです。

 

思春期の期間は、睡眠ホルモンであるメラトニンが影響します。
質の高い睡眠によりメラトニンが分泌され、そのメラトニンが性ホルモンの働きを抑えることで思春期をおくらせることにつながるのです。
成長期の期間を伸ばすため、質の高い睡眠を心がける必要があり、睡眠が高身長を実現するのに欠かせない理由なのです。

 

身長を伸ばすのに必要なこと!

 

本来なら小さなころからずっと、よく寝て、よく遊び、よく食べるを実践してきてほしいものです。
高校生でもう少し身長を伸ばしたいと思う人も、これを実践する必要があります。
小さなころよりも食べる量が増えていると思いますが、睡眠時間は減り、運動部でなければ、運動時間も減っているのではないでしょうか。

 

今一度、生活習慣を見直し、よく遊び(運動)、よく食べ、よく寝るを実践する環境を整えてください。

 

高校生は、部活動、勉強と忙しい毎日を送っていると思います。
夜遅くまで勉強をしているとどうしても睡眠時間が減ってしまいがちです。
しかし、睡眠時間を減らしてしまうと、授業中に眠くなったり、集中力が続かなくなったりするため、学習効率が悪くなり成績が落ちることに繋がります。
質の高い睡眠も得にくくなるので、身長を伸ばすのにも不向き。

 

時間が少ない忙しい高校生だからこそ、自分の時間を有効活用できるように睡眠時間を十分に確保する必要があるのです。

 

睡眠による身長への影響

 

ここで、睡眠時間が身長へ影響する事例を紹介します。
日本人の平均身長と、欧米人(ここではオランダ人にします。)の違いを調べてみると10センチ以上の開きがあります。
日本人男性171センチ女性159センチに対して、オランダ人男性184センチ、女性171センチです。

 

この身長差が出てきた最も疑わしい要因は睡眠時間だと考えられるのです。
欧米人と日本人で、14歳くらいまでは身長差がほとんどありません。
しかし、それ以降、欧米人はぐんぐん身長が伸びるのに対して日本人は止まってしまいます。
そして、思春期の始まる期間が欧米人よりも日本人は1年も早い。

 

睡眠時間は、多くの欧米人の子供が10時蟹上寝ているのに対し、日本人の子供は8時間程度。
10時間以上寝ている割合は、日本人の子供の2から3倍に対して、8時間未満の子供の割合は、日本人の子供が欧米人の子供の32倍という調査結果が出ています。

 

日本人の子供は、小さなころからの睡眠時間の影響で、思春期が早く到来して身長の伸びが止まってしまうのです。
睡眠時間が高校生になって増えるわけでもないので、そのまま骨端線が閉じてしまい、高校生であまり身長が伸びず、欧米人との身長差が10センチ以上になっていくのです。

 

戦後の食糧難の時代に比べ、十分な栄養を摂取できる環境です。
子供の外での遊び時間も欧米人とあまり変わりないでしょう。
そうなったときに、身長差、思春期の時期に影響する要因は、睡眠時間ということになるのです。

 

高校生にも睡眠はとても重要です!

 

現代の日本人の睡眠時間は、過去の日本人に比べて少なくなっています。
他の先進国の子供の睡眠時間と比べてお少なく、身長の差も10センチ以上あります。

 

高校生も同様で、睡眠時間が少ないです。
高校生の身長を伸ばすためにも、睡眠中に身長が伸びるものなので、睡眠時間はとても重要です。
高校生になると、身長を伸ばす期間はあとわずか。
十分に身長を伸ばせるように、食事、運動、睡眠を見直してみてください。

 

質の良い睡眠は、記憶力が定着でき、学力向上につながります。
正しい生活をして、高身長、好成績のために頑張りましょう。

 

 

 

おすすめサイト