高校生の身長を伸ばす方法

高校生の身長を伸ばす方法!いますぐ対策して高身長を目指そう!

高校生,身長,伸ばす,方法

 

あと10センチ伸ばしたい。
成長期がまだ来ていない。

 

という高校生は多いです。
私も、高校生の時にあと10センチ身長が欲しいと思い牛乳や小魚を中心に食べたり、プロテインを飲んだりして、体を鍛えつつ部活動に打ち込んでいました。

 

その結果、筋肉はある程度ついたのですが、身長は思ったように伸びてくれなかったですね。
すごく悔しかったのを覚えていますが、その当時は、全く知らなかったことが合ったので仕方がありません。

 

そんな私も2人の子供の親となり、子供の身長を心配するようになってしまいました。

 

そのため子供の身長をサポートするため、本気で身長を伸ばすための方法を調べています。
いろんな情報を知ることで、私が高校生の時に実践していたことで足りなかったことが見えてきました。

 

小学生、中学生、高校生で、子供の身長を伸ばす方法は、基本的には同じです。
ですが、私の場合には、科学的に確からしい事実を知らなかったために、身長を伸ばすことができなかったと考えています。

 

プロスポーツの世界では、科学的に確からしいことを行いスポーツの技術を上げます。私たち一般人には、正しい知識を得る機会はほとんどありません。自分から情報があるところへアクセスしなければ、正しい情報は手に入れることができません。
だからこそ、科学的に、統計調査を行って得られた知見を活用することでより大きな成果を得ることができる可能性が高まるのです。
今の場合は、身長を伸ばすこと。

 

子供の身長に関しても、科学的に調査されて、身長に影響を与える要因が分かっています。病気でない人の身長を伸ばすので医学的に効果があるわけではありませんが、科学的知見を取り入れています。そのため、高校生も身長を伸びる可能性があるのです。

 

これまで調べた知見をまとめておきます。
今すぐ身長を伸ばす方法を実践して高身長を目指してみましょう。

 


高校生の身長を伸ばす要因

 

子供のころから、「よく食べ、よく遊び、よく寝る」を実践する子供はよく育つといわれてきました、
これに遺伝を含めた4つの要因が、子供の身長を伸ばすのに必要なことです。

 

高校生でも基本的には同じです。

 

高校生にもなると、両親の身長から、自分の身長の伸びがこれ以上ないのではと考えがちになってしまいます。
そのまま、これまでと同じ生活を送っているならば、両親と同じような身長になる可能性が高いです。

 

しかし、これまで行われた研究により、子供の身長の遺伝的な要因による影響は、あまりないことが分かっているのです。
その数値はおよそ25%です。

 

この数値から行くと、他の要因は、生まれてから子供が接する環境によるものなのです。

 

子供の身長に与える遺伝の影響は?

 

子供の身長に与える遺伝の影響は、およそ25%です。
異なった環境で生活せざるを得なくなった双子の身長に関する調査でも示されていますが、背活環境が異なったことにより、大きな体格の差が得られているのです。

 

また、あなたの周りでも、同じ両親の子供なのに体格がまったく異なった人を見つけることができると思います。

 

小さなころからの生活習慣が、身長の伸び、体格に影響を与え、今のあなたの対活を作り上げるのです。

 

さらに、日本人の身長の歴史を確認すれば、現代の日本人の身長が過去に比べぐんぐん伸びていることを理解できると思います。

 

特に戦後からの60年間で平均身長が10センチ以上伸びています。

 

子供が、「よく遊び」「よく寝て」「よく食べる」のは、世代が変わっても同じです。
このことから、最も大切なことは、「よく食べる」こと、つまり、栄養素が重要な要因であることが理解できるのです。

 

 

身長と遺伝はあまり関係しないよ!身長を伸ばすのに必要なのはこれだ!

 

子供が身長を伸ばす栄養素は?

 

身長を伸ばすために必要な要因で重要なのが栄養素です。
そして、身長を伸ばすには、骨が成長しなければいけません。

 

骨が成長するには、骨の構成物質であるタンパク質、カルシウム、マグネシウムが必要であることと、骨の細胞分裂を促すために、成長ホルモンの分泌が活発になっていなければいけません。

 

成長ホルモンに関係する栄養素は、アルギニン、α-GPCです。
これらの栄養素が、科学的に体内で成長ホルモンの分泌を促すことが分かっているのです。

 

また、これらの成分の吸収効率を上げたり、サポートする成分も必要です。
亜鉛、鉄分などのミネラル類、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンKなどのビタミン類も成長のカギを握る重要なファクターです。

 

高校生だから、小学生中学生よりもたくさん食べられると言って、栄養バランスが良くとれているわけではありません。

 

上記の身長を伸ばすカギを握る栄養素をシッカリ摂取しつつバランスよく不足なく食べるように心がけることが必要なんです。

 

科学的な統計調査による栄養素の身長への影響は?

 

デンマークで、大規模に子供の成長に及ぼす影響を調べる調査が行われました。
6歳児を述べ7年にわたり3年おきに調査を行い身長へ与える影響が強い要因が分かったのです、

 

小学生・中学生のデータですが、子供の成長に与える要因は高校生でも同じと考えられます。科学的に示されているので、誰もが受け入れることができると思います。

 

 

 

この統計調査によると、小学生中学生の子供の身長への影響が強い要素は、アルギニンとタンパク質でした。
そして、統計的な判定調査でアルギニンが有意差判定で、有意差がありと判定されたのです。
つまり、アルギニンが身長に最も強く影響を与えるというわけですね。

 

ちなみに、最も身長が伸びたアルギニン量は、2500ミリグラムから3200ミリグラムの間の子供の集団。
アルギニンを3200ミリグラム以上摂取した子供は、標準値よりも高い伸びを得たけど、個人差による身長のバラツキが大きくなるという結果でした。

 

つまり、身長を伸ばすためには、アルギニンを摂取しなければだめ。そして、最適なアルギニンの摂取量があるということなんです。
タンパク質に関しても同様に摂取しすぎたときには、身長の伸びは小さくなっています。

 

科学的に小学生・中学生の身長はアルギニンの影響されるということが分かったんです。

 

高校生が身長を伸ばす栄養素と食べ物は?

 

高校生は、小学生や中学生よりもたくさん栄養素が必要です。
アルギニンやタンパク質が身長の伸びへの影響を与える可能性が高いことは上記のデンマークの統計調査から理解できますよね。

 

アルギニンがたくさん入っている食べ物は、肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)、魚類、豆類(大豆製品など)、乳製品です。

 

この中で、肉類と乳製品は、脂質が高く、食べ過ぎると高カロリーのために肥満を引き起こす可能性があります。
また、これらは同時に高たんぱくな食べ物です。

 

この点を考えると、肉類、乳製品を食べすぎた場合、高タンパク、こうあれる義認摂取できますが、太ってしまうことで身長の伸びがストップしまうことが、身長の伸びに影響をあたることの原因であることが考えられるんです。

 

肥満になると、性ホルモンを刺激し、思春期の到来が早くなります。その結果、骨が成長する場所の骨端線が閉じてしまい身長が伸びなくなることが知られているんですよ。

 

 

高校生が身長を伸ばすためには、高アレルギン、高タンパク質、低カロリーになる栄養素を心がける必要があります。
食事から上記の制限を満たす食べ物は、鶏肉、魚類、大豆製品(納豆、豆腐、豆乳)です。
特に魚類は、記憶力や集中力を上げる栄養素のDHAやEPAも含まれるので、とってもおすすめ。
普段の食事で、これらの食べ物を使った食事を心がけるようにすることが高校生の身長を伸ばすうえで有利な条件です。

 

また、効率的にアルギニンを摂取するなら、身長サプリを飲むようにしてください。
ドクターセノビルを選ぶならば、一袋2500ミルグラム摂取することができます。
一日当たり5000ミリグラム摂取できますが、食事でたくさんアルギニンを摂取できるのなら、ドクターセノビルを一日当たり一袋で充分ですね。

 

兄弟がいるのなら、二人で一箱で必要な栄養素を摂取できます。
可能なら、他のバランスの良い身長サプリを選んで飲むと、栄養バランスもとれますね。
部活動をしている高校生だと、どれだけ栄養素をとっても足りなくなってしまいます。

 

アルギニン+栄養バランスの取れた身長サプリに加え毎日の食事をシッカリとれば、身長を伸ばしやすい状態を実現できます。

 

 

骨を作る成分と身長を伸ばす栄養素!高校生が毎日摂取したい栄養素や食べ物は?

 

高校生の身長を伸ばすための運動は?

 

栄養面では身長サプリを飲んでシッカリ栄養のある食事をしていればばっちりですが、それだけではありません。
高校生が身長を伸ばすのに必要なのは、適度な運動です。

 

運動系の部活動に入っているなら問題はありませんが、文科系の部活動の場合には、運動を全くしないことになります。
体育の授業だけでは足りません。
特に、身長に影響を与える運動は、有酸素運動やジャンプ運動です。
骨と骨の間の骨端線に刺激が与えられます。

 

この刺激がとても重要で、細胞分裂を促してくれます。できれば、バスケットボールやジョギングを定期的に行うと身長を伸ばすのに役立ちますね。

 

筋トレやストレッチなども、全身への良い刺激となるので行いましょう。

 

勉強もシッカリ行わないといけない時期ですが、あと少し身長を伸ばすために息抜きとしてジョギング、筋トレ、ストレッチなどを日常生活に取り入れましょう。

 

 

身長を伸ばす運動は?時間帯や運動のタイミングは?

 

 

高校生が身長を伸ばす睡眠は?

 

実は睡眠は身長を伸ばすのにとても重要な要素なのです。質の良い睡眠は、睡眠ホルモンであるメラトニンを分泌し、メラトニンが性ホルモンの分泌を抑制することで思春期が遅れます。
思春期が遅れるということは、その分成長期が伸びるということ。つまり身長が伸びる期間が伸びることです。

 

高校生だと、早い人だと思春期が終わります。
思春期が終わると骨端線が閉じてしまい身長が伸びません。

 

本来なら小学生のころから質の高い睡眠をずっと続けることが、高校生でもぐんぐん身長を伸ばすことに繋がるのです。

 

しかし、遅すぎることはありません。

 

高校生も、質の高い睡眠を得ることでメラトニンの分泌を上げられます。そして、性ホルモンの分泌を抑えることで、思春期の期間を伸ばすのです。

 

勉強で夜は忙しいかもしれません。しかし、質の良い睡眠を得ることができると、日中授業に集中ができ、授業中を効果的に使うことができます。

 

集中力、記憶力が上がった状態なら、授業だけでおかなりの勉強効率が上がるんですよね。
逆に、夜遅くまで勉強して授業中眠いなんて言うのはホント時間の無駄使いです。

 

限られた時間なので、効率の良い使い方をして、身長を伸ばせるようにしていきましょう。

 

 

身長を伸ばす睡眠とは?質の高い睡眠で高身長と成績を上げる!

 

高校生におすすめ身長サプリはこちら

 

たくさんの身長サプリを調べてみましたが、アルギニン高配合の身長サプリはドクターセノビルのみ。なので、これは外せません。

 

それに加えて、栄養不足な高校生に栄養をシッカリ摂取してもらいたいと考え、中学生高校生向けに作られているプラステンアップがおすすめです。

 

これらを効果的に毎日飲んでいけば栄養面で身長を伸ばす状態を作ることができます。

 

ドクターセノビル

 

ドクターセノビルは、1袋2500ミリグラムのアルギニン配合、1日分で5000ミリグラム配合です。
その他にも、スピルリナ、ボーンヘップ、オルニチン、シトルリン、クエン酸を配合しています。
栄養バランスもとれていますが、やはりアルギニン配合量で、高校生ならこれは必須の身長サプリですね。
値段は、通常価格19600円。定期コースなら9800円です。
高校生を逃したら身長を伸ばすことはできません。
さいごの一押しで身長を伸ばすために、飲み続けてください。

 

 

ドクターセノビル口コミ効果

 

 

プラステンアップ

 

プラステンアップは中学生や高校生をターゲットにして商品開発が行われた身長サプリなので、栄養バランスと栄養素の量については、高校生にとってとてもお勧めなんです。

 

アルギニンではなくα-GPCが入っていますが、これだけでは、成長ホルモンの分泌には不十分。
アルギニンを多く含む、食事(肉類、魚類、豆類、乳製品)を多くとるならばいいですが、ちょっと物足りないです。
なので、ドクターセノビルで、アルギニン摂取、プラステンアップで栄養補給として飲むのが良いですね。

 

通常価格は9980円ですが、定期コースなら初回1980円、2回目以降は5480円です。
高校生で身長を伸ばすためシッカリ飲ませてあげてください。

 

 

 

カラダアルファ(α)

 

 

カラダアルファは、栄養価が高い身長サプリです。
糖分を使っていないため、栄養分が豊富な栄養補助食品となっていて、栄養が不足がちな高校生におすすめできるサプリです。

 

ただし、アルギニンがほとんど入っていないので、アルギニンを摂取することを目的にするならドクターセノビルを選んでください。

 

価格は1か月6000円。
公式ページなら3袋6袋のまとめ買いで、お得に購入することができます。
また、次回購入時のポイント還元があるので、継続して購入するほどお得に購入できます。

 

栄養が不足しがちな高校生には、ピッタリ。
身長も伸ばすなら、ドクターセノビルとカラダアルファをうまく使えば栄養面では問題がありません。

 

 

カラダアルファ口コミ効果

 

 

 

最後に

 

高校生は、身長を伸ばすラストスパートの時期です。
この時期にぎりぎりまで身長を伸ばすなら、できうる限り身長を伸ばすのに効果があると考えられる方法を全部取り入れましょう。

 

中途半端に実践してしまうと、後悔してしまいます。

 

科学的にアルギニンが身長を伸ばすのに重要だと分かっているのです。

 

普段の生活で必要量のアルギニンを毎日摂取することはできません。

 

高校生が身長を伸ばすため、毎日一袋はドクターセノビルを飲んでおくことがオススメなんですよ。

 

 

 

 

子供 身長サプリ ランキング